鯉屋の日記

<< 2017祇園祭 | main | 8月の思い出 >>
平旅籠ひばりオープンしました。
0

    半年間の改修工事を終えて、金魚家鯉屋の元重鎮スタッフけいくんのお宿、

    平旅籠ひばり」 とうとうオープンです!

     

    じゃ、じゃーーーん。外壁からなにからの大改修!

    しれっと映っている現場監督兼、設計担当兼、壁という壁を仕上げた左官隊長の岩本先生!

     

    こちらは女性ドミトリーのお部屋。

    ひばりのお部屋はほとんどのお部屋が、板間で、素足に気持ちいいです。

     

    1階の専用お庭付きのスーペリアルーム。

    車椅子の方もお泊り頂けるようになっていて、電動ベッド付き!

     

    そのすぐ隣あるおトイレは広々していて、車いすのまま中に入れるようになっています。

    なんて快適な!

     

    二階の廊下から見た天井の梁。天窓。

    岩本先生の、角キメッキメの左官技術が素晴らしいです。

     

    オープニングパーティに駆け付けた宿仲間たち。

    楽座のゆっきーとりこぴんちゃんに祝福されるけいちゃん。

     

    けいくんと一緒にひばりを立ち上げた、女将の元月屋スタッフつばさってぃ。

    ほんまお疲れさんでした!

    お隣のほろ酔いの錺屋のあゆみさん。

     

    右に映るのは、なんとBBQ。忙しいのにパーティにご招待していただいて、

    おいしいお肉頂いちゃって(涙)

    鯉屋のさめちゃんと、月屋のスタッフさっちんさん!

     

    元重鎮スタッフその2のあいりーんから届いた、ザ、揚げ物。めでたい感じでてる!

     

    こちらは月屋のコスモスさんお手製のおばんざいたち。 

    すごいおいしい。ひと手間がいっぱい。勉強になるぅ。

     

    受付カウンターに並ぶお料理〜。あゆみさん小料理屋の女将のよう。

     

    私たちからもお祝いの植物。

    つばさってぃが植物でいっぱいにしたいって言ってたのをみんな知っていて、

    たくさんのお花が届いていました。愛され宿ですね〜。

     

    やっと産声を上げたひばり。これからどんな宿になっていくのか、

    楽しみです!

     

    平旅籠ひばり

    〒600-8847 京都市下京区朱雀分木町57-2

     

     

     

    | - | 23:21 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    PROFILE