鯉屋の日記

<< 雨宝院の御衣黄桜 | main | 鯉屋がオープンして1年が経ちました >>
けいくんのお宿「平旅籠ひばり」絶賛改修中!
0

    スタッフけいくんがこの度、鯉屋を卒業!

    なんとなんと、独立してお宿「平旅籠ひばり」を始めはります!

     

    もう!なんというか!感無量。

    元々4年前に金魚家でスタッフとして来てくれた時から、自分で宿をやりたいんです、

    と宣言していたけいくん。

    うちらが去年鯉屋を始めて、こっちに移動してもらい、鯉屋のマネージャーしてもらおー、

    もうそろそろどう?ってときに素敵な物件を見つけてきちゃったけいくん。

     

    よかったねーっていいつつ、ちょっと寂しくもあり、でもこれからずっと一緒の業界で

    働ける嬉しさもあり。

    場所は丹波口駅近く、京都卸売市場のすぐ西側。めっちゃディープ!

    西陣から遠い〜、やっぱり寂しい〜〜〜。

     

    そして、ひばりは、月屋スタッフのつばさってぃと一緒に立ち上げます!

    つばさってぃも、しっかり者で優しくって、そんなふたりのひばりは素敵なお宿に

    なること間違いなし。

    怪我をしても、歳をとっても、いつまでも旅をしていたい。
    という旅好きふたりのわがままな(?)思いからスタートしたそうで、

    昔ながらの建物、段差いっぱいの町家をもっとバリアフリーに改修!

    なかなか、できないことです。ほんとすごい!

     

    自分たちの手で改修してて、現場は活気に溢れていました。

    解体作業も、できるところは自分たちでしたそうな!えらい〜〜。

    壁の下地となる石膏ボードをカットするけいくん。

    知らんまにそんなことまでできるようになっちゃって〜。

    トレードマークの鯖江の眼鏡も光ります。

    床はりも自分たちで!踏んだらあかんでーと怒られながら見学!

    男っぷりが上がったけいくん。頑張ってねぇ。

     

    階段がまだなくて、梯子!現場っぽい!

    慣れた感じで上がってくるのは、オーナージャンボさんの親友、電気屋さんの大山君。

    現場には、鯉屋でお世話になった工務店の田島くん、

    鯉屋の壁を塗ってくれた岩元くんは、設計も担当!イケメンぞろい〜。

     

    こんなに大忙しなのに、5月末まで鯉屋で働いてくれるけいくん。

    なんなら週3いけますよ、なんて、余裕をみせるオトコー!

     

    7月オープン予定!ホームページはもうすぐ出来上がるそうです。

    フェイスブック、インスタグラム覗いてくださいね。

     

    平旅籠ひばり

    facebook :https://www.facebook.com/hatago.hibari/

    instagram:https://www.instagram.com/hibari_hostel/

     

    | - | 19:28 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    PROFILE