鯉屋の日記

てっちゃんの展示会
0

    鯉屋の宿直のてっちゃんにお誘い頂いて、写真と骨董の展示会へ。

     

    てっちゃんの担当は骨董品です。古いものが大好きなてっちゃん、

    宿直室にめっちゃため込んでいたてっちゃんのがらく、、、宝物たちが、

    美しく展示されていました。

     

    ローマングラスたち。1600年以上も前にローマ帝国で作られ、虹色に光るんですよ、

    と熱くかたるてっちゃん。

     

    蛍石、フローライトが天秤の上で揺れてて素敵。小物たちも並べられて、見違えったねー。

    あやこや、と説明してくれるてっちゃん。

    なにこれーおもしろーと価値あるものたちをベタベタ触って喜ぶわたしたち。

     

    14日まで13−19:00(最終日は〜16:00)まで、鞍馬口駅からすぐの

    美しいノート&書籍lleno」さんの2階で開催されています。

     

     

    みなさんぜひ遊びに行ってみてくださいね〜。

    | - | 17:41 | comments(0) | - |
    五条坂 陶器まつり
    0

      今年は久しぶりに、五条坂の陶器まつりに行ってきました。

       

      夜10時までやってるので、夕方から行くのが絶対いい!と思いつつ、

      お昼間にふらりと。

      暑かった。。。。でも、これぞ陶器まつり。

      素敵な陶器が並ぶ中、何ほしいんやっけ。。。と朦朧と歩きました。

       

      お皿じゃなくて、かき氷を真っ先に買いました。

      噂では、出店のレモンやブルーハワイは色が違うだけで味は同じだそう。

      ほんまかいな。 冷たければそれでいい!

       

      鯉屋の蚊取り線香受けを買いました。

      お庭に面したお部屋用に2つ。明日飾ろう。

       

      さて、明日から、お盆休みの方もたくさんいらっしゃいますね。

      素敵な連休になりますように。

      金魚家も、おもちゃかぼちゃを飾って、皆様のお越しをお待ちしておりますね〜。

      | - | 20:10 | comments(0) | - |
      祇園祭後祭 ご贔屓の鯉山へ
      0

        今年は暑くてへこたれそうでしたが、

        ご贔屓の鯉山を見に、祇園祭 後祭にも行ってきました。

         

        後祭宵山は出店がないので、人も少ないのでお勧めです。

        えーなんか食べたいって方、飲食店がたくさんお店出してるので大丈夫ですよー。

         

        鯉山。 鯉屋ですからね、暑かったけど、なんとか今年も会いに来ましたよー。

         

        鯉山ちまきもゲット。

        登龍門は立身出世の関門のことだそうです。

        鯉は流れの急な川を上りきった鯉は龍になるそうな。

         

         

        | - | 18:09 | comments(0) | - |
        祇園祭 前祭
        0

          暑さに負けず、今年も祇園祭に行ってきました。

           

          宵々々山くらいの日中。ふらりと。

          船鉾。日中に見たのは初めて!

          前祭では船鉾。後祭では大船鉾が見れますよ。

           

          金魚家は、商売繁盛の菊水鉾をご贔屓にさせてもらってます。

          私の押し鉾。でも人気の鉾ですし、陰ながらご贔屓に。

           

          こちらは鯉山町の永楽屋さん、祇園祭限定の鯉みかさ。

          鯉屋は、後祭の鯉山をご贔屓にさせてもらってます。

           

          鯉屋の床の間には、祇園祭のお花、檜扇を飾りました。

          お花屋さんに、「そりを使って3本、たい、よう、てんって飾るんやで〜」

          と教えてもらったけど、全然、教えを生かせず。

           

          宵山へもちらり、行ってきました。ライトアップされてて、さらに素敵。

          まーまー早めに行ったのに、菊水鉾のちまきが売り切れというまさかのハプニング。

          オープンから毎年買ってきたのに。。。9年目にして。。。なんてこと〜。

          3連休で、今年はたくさんの人が来はったようで、すぐになくなったそう。

          「もうお昼には売り切れました〜。長刀鉾の次に、はよ売り切れです〜」と嬉しそうでした。

          ああん、2日前に買っておけばよかった〜。

          今年はちゃう鉾に、浮気させてもらいましょう〜。

           

          月鉾。お囃子のこんちきちんが鳴り響いていました。

           

          毎年、金魚家の仲間探しのため、金魚すくいをします。

          君たち、うちで働かないかい?

           

          金魚すくいはうちの方がだいぶ得意なのですが、今年はオーナージャンボさんが挑戦。

          1匹も取れないところでしたが、紆余曲折ありまして、11匹も連れて帰りました!

           

          ぎゃーぎゃーやってるうちに、日和神楽も見れました。船鉾!今年はご縁がありますね。

           

          日和神楽は、宵山の10時ころから四条のお旅所まで、祇園囃子を奏でながら

          明日の巡行の無事を願いに、お参りに出向かれる様子が見れます。

           

          後祭は23日宵山、24日山鉾巡行です。

          後祭は屋台が出ない分、人も少なく、しっとり大人の祇園祭って感じで、お勧めです。

          前祭行けなかった〜って方、ぜひお越しくださいね。

          | - | 14:53 | comments(0) | - |
          夏の装い
          0

            記録的な豪雨で、今年の梅雨は本当にたくさん雨が降りましたね。

             

            京都もどうなることかと、ハラハラしましたが、なんとか梅雨が明けたようです。

             

            明けたら明けたでめっちゃ暑いやないの。。。。。

            もう夏本番。早く暑さに慣れて〜、ごはんいっぱい食べて〜、夏バテにならんように

            しましょうね!

             

            お昼間のフリースペースから見るお庭。

             

            大雨で流れてしまわないか心配でしたが、元気そうなメダカたち。

             

            いつもよりちょっと素敵な写真たち〜。 

            なぜならスタッフすみちゃんが撮ってくれてます。

             

            青紅葉と、鯉(?)の蚊取り線香の写真もセンス抜群やね〜。

             

            嵐がきたときのすみちゃんと、大家さんちのわんちゃん。

            犬ってほんまに雷嫌いやねー。暑いのにめっちゃ寄り添ってました。

             

            そしてそして、7月といえば、祇園祭。

            床の間には、祇園祭の扇子を飾りました〜。

            今年は何回四条まで繰り出せるかなぁ。

             

             

            | - | 20:38 | comments(0) | - |
            夏の装い
            0

              梅雨真っ盛りですね。

              もうゆーてる間に夏ですよ、と言わんばかりに、

              あちらこちらで紫陽花が綺麗に咲いています。

               

               

              鯉屋のフリースペースの障子を簾戸に仕替えました。

              大家さんが大事に取っておいてくれた簾戸。

               

              お昼間や、夜ライトアップしてると、よしず越しにお庭全体が見えるように。

               

              網戸とはいきませんけど、虫もちょっと入ってきにくくなってて

              風情があって気に入ってます。

              | - | 18:53 | comments(0) | - |
              鯉屋2周年
              0

                この度、鯉屋は2周年を迎えることができました。

                ありがとうございます。

                 

                築130年以上のお屋敷で、2年っていうとなんだか、あれ、まだ2年か

                とも思いますが、オープンのあのバタバタを考えると、

                今ゆったりと2周年を迎えることができてうれしい限りです。

                 

                まだまだ至らない点も多いですが、少しづつ良い宿になっていければと思います。

                皆様どうぞよろしくお願いします。

                 

                さて、最近、鯉屋に行く度にお庭のお手入れを絶対するって決めてます。

                10分だけ、とかでも。とにかく庭にでます。

                 

                お庭の奥の方に行くと、山の中にいる気分になれます。

                苔も山で見るような元気なぐんぐんしたやつ。

                 

                奥から見る共有スペースの風景。

                お庭の景色がよく見えるように、縁側の角のところに柱がない特別な建築だそうです。

                 

                ほんまに新緑が美しい季節です。

                フリースペースから、床もみじならぬ、机もみじ!

                 

                お庭に咲いてるお花を床の間に飾りました。

                 

                とお庭ライフを密かにエンジョイしています。

                あぁ、こんな季節がずっと続けばなぁ。蚊がでないでほしいなぁ。と願いながら。

                 

                 

                | - | 20:05 | comments(0) | - |
                町家でピラティス
                0

                  先日、お友達お宿の日暮荘さんでピラティス教室してもらいました。

                   

                  良い天気の日に、町家でゆったりとピラティス。

                   

                  先生は金魚家スタッフのこみちゃん。現在ピラティス勉強中。

                  実験台は、私と日暮荘のやまちゃんとつばさってぃ。

                   

                  こみちゃんはダンスの先生なので、ピラティスも勉強中といえども、教え方がうまい!

                  もうほんまもんの先生みたいです。

                   

                  ピラティスはインナーマッスルを鍛えるそうです。

                  呼吸とか姿勢とか、基本的なところをじんわりやるので、運動苦手な人でも気軽に

                  やってみれるからいいですね〜。

                   

                  つばさってぃの体がめちゃやらかい〜。そして細い〜。いいなぁ。

                   

                  お昼間にゆっくりと呼吸を気にしながらストレッチ。

                  贅沢な時間でした〜。

                  金魚家、鯉屋でもまたやってみたいねーとこみちゃんと計画中です。

                   

                  | - | 16:57 | comments(0) | - |
                  大文字山へ
                  0

                    気分転換に大文字山に登ってきました。

                    日暮荘のやまちゃんと、八重桜が満開の哲学の道で待ち合わせ。

                     

                    銀閣寺の手前の道をそれたところから、山に登ります。

                     

                    運動不足でも、ちょっと疲れてても、べらべらしゃべりながらでも、

                    30分くらいで頂上までいける良い高さ。

                     

                     

                    頂上には遺跡が! いえ、五山の送り火の点火台。 

                    これはちょうど「大」のまんなかのところ。かっこいいですね。

                     

                    頂上着いたとたん、すごい風が吹いていました。

                    ナウシカの風の谷はこんな感じかな。

                    風いっつもあるとかちょっとしんどいな、としょーもないことを考える。

                     

                    帰りは「大」の2画目の先っぽから抜ける道から帰りました。

                    こっちのルートはちょっとワイルドでした。蛇もみました。ぜひ試してみてください。

                    途中、わらびも取れて、得した気分。

                    | - | 22:12 | comments(0) | - |
                    お庭の様子
                    0

                      だんだん暖かくなってきて、お庭の草木がぐんぐん伸びていて、

                      暇さえあれば、お庭に出て、ちょこちょこ手を入れています。

                       

                      金魚家にたーくさんあるシダたち。

                      今年は新芽以外をばっさばさ切る戦略。なかなかいい感じです。

                       

                      生命力みなぎるやつで。葉っぱが8つに分かれています。こちらもばっさばさ。

                       

                      奥に茂る青木や柊もすっきり。 あとはなー大きな木がな〜。どうしましょうねぇ。

                      とか言ってるうちにどんどん伸びるので、あせる〜。

                       

                      金魚家の裏庭から、お隣さんの八朔?を収穫。

                      鷹枝切りばさみで切る役と、八朔爆弾を受ける役。

                      私はいつも切る役です。

                       

                      キャッチできたのは1つだけ。でも皮が固いからだいじょーぶ!

                      あ!お隣さん了承済みですよ!

                       

                      さて、こちらは鯉屋のもみじ。 こないだまで新芽だったのに、もう葉っぱ!

                      早い〜。

                      鯉屋は2月に庭師さんが入ってくれているので、ゆった〜りと伸びる木々を見守る役。

                       

                      もみじの屋根ができあがりつつあります。風が吹くとさらさらと良い音がします。

                      | - | 22:02 | comments(0) | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      PROFILE